自転車走行距離

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

ミシュラン PRO3 GRIP

土曜日に、急遽あんかー君のリアタイヤのみタイヤ交換しましたが、今日フロントタイヤも交換しました。

ミシュランPRO3 RACEから、特価2本で6980円で売られていた時に買ってあった、ミシュランPRO3 GIRPに交換です!

Dscf3952

交換終了!

Dscf3959

ここで、ミシュランPRO3を使う時の注意点ですが、タイヤの保護!?の為に、表面にワックスの様な物が塗られています。

Dscf3953

タイヤの表面を手でこすってやると

Dscf3955

ワックスがぼろぼろと剥がれおちます!

Dscf3961

このワックスを落とさないまま走り出すと、滑って危険ですので、完全に落とし切ってから使用する事をお勧めします!

PRO3 GRIPはPRO3 RACEよりも、雨天時のグリップが向上している様ですが、高い分の効果が有るのかチェックしてみたいと思います!

2010年9月26日 (日)

寒いです!

昨日からめっきり寒くなったので、今日は冬用ジャージを着て出撃!

P1040656

須走の国道138号線沿いのススキです。

P1040658

標高800mの須走からの下りは標高600m程度までは、冬用長袖ジャージでも寒かったです(>_<)

台風9号の被害以来、久しぶりにサーティワンの工場前を通過しました。

P1040661

富士国際GCの土手も崩れていました。

P1040664

大きく崩落した迂回路を通って

P1040665

P1040668

富士霊園の前に来ると、場内一部通行止めの掲示がありました。

P1040669

スピードウェイの西ゲート前を通過する時に、警備の人に「この先、通行止めで通れないよ!」と声を掛けて頂きましたが、「わかってます!!」と答えて進んで行って

P1040670

文化会館前から七曲を下って、小山市街に

P1040672

今日は、午後から天気は下り坂で、雨雲レーダーでは15時頃には雨が降る予報だったので、写真タイムは少なめにバビューンと走ります!

パレット御殿場前では、富士山の宝永山部分が一時的に見えましたが、薄らと雪が積もっている様にも見えました。

P1040842

宝永山付近

P1040844

今日の富士山山頂は一日中氷点下の気温だったので、次に登場する富士山は雪化粧かもしれませんね!

家の近くまで戻ってきて、秋らしいコスモスを撮って

P1040688

P1040689

高根・中丸のコスモス畑です!

P1040694

P1040692

家に着くとちょうど雨が降り出しました(^^)

走行距離 54.3km

100926pota

2010年9月25日 (土)

町内ポタをしていたらロケ現場発見!

昨日から急激に寒くなりましたが、夜間に降ったみたいですね!

例年より6日早く、富士山初冠雪でした。

Dsc_1444

で、あんかー君のタイヤに空気を入れようとしたら、リアタイヤがぺっちゃんこ(>_<)

フロントのチューブは4月に換えてあったのですが、リアは伸ばしのばしで1年9ヶ月程経過していました。新品のチューブに交換するついでにタイヤも寿命だったのでミシュランPRO3グリップにしてみました!

ミシュランPRO3レース、約4500km走りました。

Dscf3947

時間が無いので、リアのみミシュランPRO3グリップに交換!

Dscf3945

ミシュランのタイヤはワックスが付いているので、走る前に落としましょう!(取らないと滑ります!!)

今日は富士山が出たり隠れたり。

P1040548

交通量の少ない崩落個所はいまだ手つかずです。

P1040550

先日(23日)の大雨で、再び富士スピードウェイ東ゲート横の道路が崩落して通行止めになったので、地元住民のみ富士スピードウェイ場内の通行が可能です。

P1040551

西ゲートから東ゲートに向かうと

P1040553

P1040554

この先、台風9号の被害で崩落、応急処置で復旧しましたが再び崩落してしまいました。

P1040556_2

P1040557_2

P1040561

応急処置だと雨が降るたびに崩れてしまいそうですね。しばらくはスピードウェイの東ゲート-西ゲート間通行止めになりそうです。

ここでUターンして...小山町文化会館とスピードウェイ東ゲートを結ぶ道路も復旧工事は進んでいない様です。

P1040565

阿多野貯水地の横を通って

P1040570

東電の水力発電も、須川の被害で阿多野用水路からの汲水が停まって稼働していません。

P1040577

壊滅的被害を受けた、須川の養魚場。

P1040581

いまだに濁流が流れています。

P1040587

足元を見ると、ここまで水位が上がった事がわかります。

P1040588

天神原貯水池は、阿多野貯水池からの汲水が停まっているので、水位がかなり減っています。

P1040595

湖底の藻が見える位の水位になってしまったので、白鳥さんも泳ぎ難そうです。

P1040593

成美小学校の前を通ると、何やら騒がしい!?

P1040600

小学校の運動会をやっているのかと思ったら、グランドに運動会のセットを作って、映画かドラマの撮影を行っていました!

P1040601

撮影機材を積んだ車がいっぱい停まっていました。

P1040603

この時は撮影していなかったのですが、沢山のギャラリーがつめかけていました!

P1040602_2

運動会のセットに「浜松」とあったので、浜松を舞台にしたイケメン俳優が登場する学園物の映画でしょうか!?

P1040604

この時は、体育館で撮影をしていた様です。明日も撮影している可能性がありますので、有名人を見てみたい方は成美小学校まで行ってみて下さい(笑)

尚、小山町が町をあげて小山町フィルムコミッションを運営しており、町内を自転車で走っていると、時折撮影現場に遭遇します!

その後、中島地区に行ってみると...

P1040608

こちら、台風前の金時公園の写真ですが

Dscf2174

台風によりこんな姿になってしまっていました。

P1040610

P1040613

鮎沢川もいまだ、濁流が流れています。

P1040620

富士山の雪は融けてしまった様です!

P1040627

その後、一気に御殿場高原ビールまで行って折り返し

P1040630

無駄に滝ヶ原自衛隊まで上って

P1040634

家の近くまで戻ると、再び富士山が登場しました。

P1040639

P1040642

走行距離 75.6km

100925pota

尚、今日予定されていた、一色防災会館の落成記念花火大会は、台風の被災に配慮して延期となりました。その他の町内祭り行事もすべて中止となっています。

2010年9月24日 (金)

今日の富士山 9月24日

今日は11月並の気温でめちゃくちゃ寒かったです。

雨が降ったりやんだりでしたが、時折富士山も顔を出しました。

P1010740

富士山山頂は、雪が降っている様にも見えました。

P1010744

今日の富士山頂の気温は0℃前後を推移していた様です。

P1010747

そろそろ雪化粧の富士山が見られそうですね!

2010年9月22日 (水)

今日の富士山 9月22日

今日は絶好の富士山5合目日和でした。

P1010691

こう言う好天の日に5合目に行けると最高なんですが...

P1010718

今夜から天気は下り坂ですが、雲の合間からなんとか十五夜お月さまも見れました。

Dscn0731

2010年9月21日 (火)

十四夜

会社の帰りに月がきれいに出ていました。

Dscn0710

ちょっと欠けていますね!調べてみたら明日が十五夜(満月)でした。

Dscn0706

明日はお月見ですね(^^)

カメラ ニコン COOLPIX P100 手持ち撮影

2010年9月19日 (日)

台風9号 被害・復旧状況チェック

今日は、先週町内に被害をもたらした台風9号の被害・復旧状況のチェックに。

途中、何て言う花か?いっぱい咲いていました。

P1040434

3連休のせいか!?須走口5合目の駐車場は満車らしいです。

P1040445

須走と富士霊園・スピードウェイ方面を結ぶ道路の通行止めが解除されたので行ってみると、通行止めの原因はここですね!(富士小山GCと富士霊園の間です。)

P1040456

舗装の色が濃い所が補修された所ですが、ここが完全に消失していた様です。

富士霊園前に来ると、御殿場方面に繋がる道も通行止めが解除されていました。

なるほど!崩落した所を修復するのではなく、富士国際CC側の斜面を削って仮の道路を作ってありました!

P1040466

こちらが崩落した部分ですが、ここを埋めて補修し直すのはかなりの時間を要するのではないでしょうか?

P1040462

P1040465

続いて富士霊園に向かいます。

P1040467

園内のいたる所に土砂の流れ出た痕跡が見られました。

P1040473

で、うちのお墓に行ってみると、被害も無く無事でした(^_^)

P1040474

ただ、すぐ下の区域は通行止めになっていました。

P1040480

一部規制区間も残っていますが、復旧作業がお彼岸に間にあって良かったですね!

富士スピードウェイは東ゲートの被害が大きかったので、入場は西ゲートからになっています。

P1040492

国道246号線と富士スピードウェイ東ゲートを結ぶ道路は、リンガーハット前の交差点で通行止めと表示されていますが、ここをくぐりぬけて行く沢山の車やバイクが...(車が通れる様にしてあるのは、途中の工場に行く為です!)

P1040495

ここから先を進んで行くと、道路が崩落していて完全に通行止めなんですが、なぜ進入して行くのか理解できません。皆ここまで来てUターンしていきます。

P1040494

小山町文化会館の駐車場が満車でしたが、今日は水森かおりのコンサートだったんですね!

P1040498

被害の大きかった須川、田んぼが完全に流されてしまっています。(この上流に、壊滅的被害に遭われた、わさび田と養魚場があります。)

P1040506

不老山方面の山肌には大きな土砂崩れの跡も見られます。

P1040824

須川のこの付近、台風前はゆったりと流れる清流だったんですが、無残な姿に(涙)

P1040512

被害から10日以上経過していますが、いまだに濁流が流れています。

P1040509

こちら被害の大きかった柳島地区の先週の写真です。

P1040816

P1040818

で、こちらが復旧作業が続いている今日の状況ですが、本来この状態が元の川底の位置です!

P1040836

P1040833 

いかに大量の土砂が流れ出たか、被害の大きさがわかるかと思います。

今日のお言葉は

P1040515

野沢川沿いは昔の面影が全く無くなってしまいました。

P1040517

P1040524

P1040527

P1040529

鮎沢川は

P1040535

いまだ、大量の濁流が流れている須川の影響で濁ってしまっています。

P1040536

P1040539

小山町内復興に向けて、復旧作業が進んでいます。

小山町では、現在復興に向けての義援金を募集しています。

先週、私も少ないですが募金してきました。

皆さまも是非ご協力をお願いします。m(__)m

走行距離 56.8km

100919pota

2010年9月18日 (土)

富士山スカイライン 富士宮口5合目 2010年4回目!

小山町の台風被害で、町内の道路はいまだ通行止め箇所が多いのと、富士山5合目まで自転車で上れるのもあと1ヵ月半程なので、富士宮口5合目へ!

富士山撮影定点ポイントへ、ほんの数分前までは山頂付近が結構見えていたんですが...

P1040308

もうすっかり秋ですね!今日はあちらこちらで金木犀の良いにおいがしていました(^^)

P1040310

滝ヶ原自衛隊前は厳重警戒中!?

P1040313

富士山スカイライン御殿場起点、お日様が出ていたのはここまででした。

P1040318

標高950mの気温は21℃!

P1040320

馬返し付近の3ヶ所ほどで路面が舗装し直されていて快適でした!

P1040321

富士山スカイラインに入ってから、殆ど暑さを感じなかったので快調に御殿場口を通過

P1040325

その後も快調に走って行けたので、水ヶ塚駐車場は通り過ぎて

P1040327

富士宮口5合目入口にある渋滞情報は、0km!

P1040330

で、料金所跡を通過して

P1040331

目指す5合目は完全に雲の中(>_<)

P1040332

今日は暑くも無く、寒くも無く快調に上って行けます!

P1040339

雲の中に突入です!

P1040344

残り5km手前のきつい所もクリアして

P1040345

これからはカウントダウンが楽しみに!

P1040348

P1040349

P1040350

P1040352

で~、0だけ小さい!(笑)

P1040353

距離表示は0になっても、売店の有る所はまだ上です!

もう一上りして、ゴール(^o^)/

P1040354

今日はコンディションが良かったので、家から信号待ち以外ノンストップで、3時間12分で着きました!(逆に言えば、寒くて殆ど汗もかかなかった。)

お決まりの記念撮影をしようと進んで行ったら、途中バイクで抜いて行ったらしい、おねえさんから「すごーい!上りきっちゃったんですね~!!」と声を掛けられました(*^_^*)

P1040357

で、5合目はやっぱ雲の中でした(T_T)

P1040361

P1040363

P1040365

多分、今日の富士宮口5合目の気温は5℃位!?

動かなければそれほど寒いとは思いませんでしたが、自転車に乗ると寒いです(>_<)

景色も楽しめないので、ちょっと休憩して下りますが、冬用のインナー手袋とウインドブレーカーを着こんで

P1040376

走り出すものの、寒いなんてもんじゃありません!

あまりの寒さで、20km/h程度におさえて下りますが、耳痛い、足寒い、ウインドブレーカーを着ていても、寒さで震えが止まりません(@_@)

冬用の準備をしていきましたが、多分、体感温度は氷点下だと思います。これが富士山の過酷さです!!

ぶるぶると震えながら下って行って、上る途中で見つけた、巨大あざみ!

P1040386

どの位大きいかと言うと!!

P1040388

こんなにでかいあざみの花は初めてみました。

で、ぶるぶる震えながらも無事に料金所跡までたどり着きました。

P1040391

今日は、3人のローディさんと2人のクロスバイク乗りさんにお会いしましたが、皆さん無事に下れたのでしょうか!?(かなり薄着の方もおられました...)

寒いので、水ヶ塚の駐車場に直行して、あってよかった命のホット缶コーヒー!!!(冗談じゃないよ!)

P1040393

とりあえずホット缶コーヒーを一気飲みして、ほっ!

水ヶ塚からは富士山が全く見えません。

P1040394

5合目も雲の中

P1040396

一応、パシャリ

P1040400

御殿場市街まで下ってくると、やっとお日様が!

P1040405

普通なら、この辺りでもう暖かいと感じますが、ウインドブレーカーと指ありグローブをしたままでも全く暑くありません。これは低体温症になりかけですね(゜_゜)

このまま御殿場市内をしばらく走って、ようやく少し風が暖かいと感じ始め15km位走って薄ら汗が出始めて、やっとウインドブレーカーを脱ぎました。

その後、走り続けるも、本来なら汗が滴り落ちる陽気なのに、薄らとしか汗をかきませんでした。(暑いと感じないんです!)

家に着いて、すぐに風呂に入ってやっと温まりました。

これからの富士山5合目は、晴れていない限りこんな感じですので、遠方から来られる方は、麓に下りたらすぐに温泉辺りで温まれる様に、万全の体勢でお越しください!(体温を温めないと、冗談じゃ無く、命にかかわりますよ!)

走行距離 102.5km

100918sky

おまけで理科の実験

5合目で蓋をしてそのまま麓までもってきたペットボトル!

ぺちゃんこです。

P1040430

2010年9月17日 (金)

今日の富士山 9月17日

久々に朝、富士山が登場しました。

P1010678_2

霞みがとれてハッキリ・クッキリ!

P1010670

ぼちぼち、5合目からすばらしい絶景が見られる季節になりますね!

そろそろ5合目に行きたいな~!!

2010年9月15日 (水)

台風9号 小山町時間毎雨量

先週、小山町に大きな被害をもたらした、台風9号の時間雨量の情報です。

データは東京電力の雨量・雷観測情報の時間毎の観測データです。

2010年9月8日

6時00分 小山町にまだ雨は降っていません。(クリックすると拡大します)

1009080600 

6時30分 弱い雨が降り出しています。

1009080630

7時00分

1009080700

7時30分 この時点で猛烈な雨でした。

1009080730

8時00分

1009080800

8時30分

1009080830

9時00分 この頃、御殿場市内は落雷がひどかったです。

1009080900

9時30分

1009080930

10時00分

1009081000

10時30分 この頃は御殿場でも猛烈な雨でした。

1009081030

11時00分

1009081100

11時30分

1009081130

12時00分

1009081200

12時30分

1009081230

13時00分

1009081300

13時30分

1009081330

14時00分

1009081400

14時30分

1009081430

15時00分 この頃が一番酷い雨でした。

1009081500 

15時30分

1009081530

16時00分

1009081600

16時30分

1009081630

17時00分 昼間の豪雨が嘘の様に雨が上がっています。

1009081700

17時30分 この時間には富士山も見えだし、一部青空も見えました。

1009081730

結局、僅か10時間の間に593.5mmの雨が降ったそうです。

※昨年の小山町の月間雨量は10月が最大で219mm。たった10時間で月間最大雨量の2.7倍の雨が降った為に、大きな被害が出てしまいました。

小山町は現在(15日23時)、雨が降っています。明日(16日)も雨の様なので、2次災害が発生しないか心配です。

尚、9月8日から通行止めとなっていた、国道246号線は、9月16日 0時に通行止めが解除される様です。詳しくはこちらをご覧ください。

2010年9月13日 (月)

小山町災害義援金について

台風9号により大きな被害を受けた小山町ですが、農作物についても多大な被害を受けました。

特に小山町の名産のわさび(品評会で全国1位にもなりました)は、わさび田の9割が壊滅する被害に遭いました。又、その川下の養鱒場では、土石流により養魚、約300万匹が流出してしまいました。その他、収穫直前の水田等にも被害が及んでいます。

小山町では、現在この災害の義援金を募集しています。

詳しくはこちらをご覧ください。

小山町内の健康福祉会館あしがら温泉道の駅ふじおやまにも募金箱が設置されます。

私も微力ながら、募金をしてこようと思っています。

皆さまもぜひご協力をお願いします。

続いて、町内の道路の通行止め情報です。

通行止め情報 22箇所 (9/13 17:00現在)

1 国道246号上下線 通行止(棚頭~生土) (8日 14:20~)
2 町道一色大御神線 相野橋 通行止(正倉~県道須走小山線)
3 町道1059号線 六合橋 細谷宅から上流に向かって通行止(山中湖小山線対岸)
4 大沢林道 通行止(町道1608号線)
5 滝沢林道 通行一部通行止(町道1578号線)※人家までは通行可
6 町道1001号線 通行止(役場裏~小山交番)
7 町道足柄三保線 通行止 柳島地区
8 町道上野大御神線 通行止(TOTO東富士研修所~県道須走小山線)
9 町道用沢大御神線 通行止(冨士霊園入口南側)
10 町道原向中日向線 通行止(東ゲート~リンガーハット)
11 町道1409号線 通行止(湯船・宮前橋)
12 町道3905号線 通行止(一色平沢区画整理地内)
13 町道1165号線 通行止(菅沼田辺宅~天神原)
14 町道1624号線 通行止 新馬伏川橋
15 町道1616号線 通行止(茅沼ホワイトクリーニング奥)
16 町道1648号線 通行止(旧県道山中湖小山線・湯船~藤曲)
17 町道中島日影線 通行止(高橋宅~米山宅)
18 町道1102号線 通行止(藤曲星豆腐店~上野沢橋)
19 町道1026号線 通行止(生土・西沢川~室伏宅付近)
20 町道3130号線 通行止(須川わさび田・右岸)
21 町道1372号線 通行止(湯船上野線)
22 町道4007号線 通行止(太陽CC~立山~富士高原コンド)

レーシングカーデザイナーの由良拓也さんのブログには、御殿場市での豪雨のすごさが載っております。被害に遭われた車の持ち主の方がお気の毒でなりません。

2010年9月12日 (日)

小山町内台風被害状況チェック その2

昨日に引き続き、台風の被害状況をチェックしに行きました。

富士山撮影定点ポイント近くの、佐野川の被害が大きいです。

P1040236

P1040240

P1040239

P1040245

こちらの修復にも時間が掛かりそうです。

続いて、昨日は富士霊園の前まででしたが、園内に入ってみると、行けたのはレストランまででした。

P1040259

園内を進んで行くと

P1040250

お墓のある地域は立ち入り禁止になっています。

P1040252

もうすぐお彼岸ですが、それまでにお墓まで行ける様になるんでしょうか?

雨のすごさがわかります。

P1040254

富士霊園の前の道が崩落したのは、富士霊園内を流れ落ちた大量の雨水が原因でしょうか!?

P1040256_2

P1040260

続いて、富士スピードウェイの東ゲートから西ゲートに300m程行った所です。

P1040261

通常、大雨の時はこちらの川に水が流れます。

P1040274

道路の反対側を見ると、ここもかなりの濁流が流れた様です。

P1040278

しかしもっと酷いのがそのすぐ横で、大量の土石流が発生したのでしょうか?

スピードウェイのフェンスがなぎ倒されて

P1040271

土砂が道路を横切って、反対側の木々を押し流したみたいです。

P1040262

P1040264

スピードウェイの事務所も被害に遭った様で、東ゲートからの入場が出来ません。

P1040287

P1040289

上野地区を流れる川は、いまだに濁流が流れています。

P1040291

湯船地区を見下ろすと、畑だった所に土砂が流れ込んでしまっています。

P1040813

このすぐ上流にある、湯船八幡神社の夫婦杉は無事なのか心配です。

P1040814

国道246号線はひっそりとしています。

P1040812

P1040820

柳島地区は川の幅が台風前の数倍の幅になってしまっています。

P1040816

P1040817

小山町役場裏の鮎沢川は復旧工事が進んでいます。

P1040297

川の水は、やはり濁流です。

P1040298

橋の反対側の上流を見ると、左側が鮎沢川、右側が須川ですが

P1040299

丹沢山系の水が集まる、須川からだけ濁流が流れているのがわかります。

P1040300

P1040301

上流の鮎沢川の水量は、まだ何時もより多いですが以前の状態に戻りつつあります。

P1040305

災害箇所の、一日も早い復旧を願います。

走行距離 45.9km

100912pota

2010年9月11日 (土)

小山町内台風被害状況チェック

台風9号が小山町内に大きな被害をもたらしましたが、通行止めの道路が多数ある様なので、何時もの町内1周コースの状況をチェックしてきました。

家から少し走っただけで、田んぼの土手が崩れています。

P1040142

収穫直前の稲も倒れてしまっています。

P1040146

わさび平を抜けて、ミツワ横から御殿場に抜ける道に入ると...

P1040151

道の半分が無くなっています。

P1040152

何時もの須走への道は異常無しでした。

P1040155

籠坂峠方面には交通規制の案内が無かったので、復旧したんでしょうか!?

あざみ入口まで行ってみますが、車やローディーが下りてきているんで大丈夫なのかな?

P1040158

ここで折り返しますが、やはり豪雨の影響で路面に砂が残っているので要注意です!

P1040159

須走小学校前の道を小山方面に下って行くと...危険です!

道路一面に砂が浮いた状態でした。

P1040161

さらに下って、富士霊園とスピードウェイに向かう道は、道路が崩落していて通行止めです。

P1040162

ここも土砂が路面を覆っています。

P1040163

この先はこんな感じです。(写真はオートスポーツより)

1009103

すぐ下のリサーチパーク内からのアプローチも、富士小山CCに向かう車だけ通行可能の様です。

P1040165

何時もなら富士国際CCの前を通過して、富士霊園に向かいますが、こちらも通行止めです。

P1040166

この先は...

1009102

小山町文化会館の前から、富士スピードウェイ東ゲートに抜ける道も通行止めです。

P1040167

1009101_2

富士霊園・スピードウェイに行ける唯一残された道を進んで行きますが、この道も一部土砂の撤去作業の為、片側交互通行でした。

P1040170

富士霊園前に着くと、こちらも富士霊園から先は通行止めです。

須走方面

P1040173

御殿場方面

P1040175

富士霊園のメインストリートは通行出来ますが、お墓に行く道はいたる所で土砂が流れており行けない様です。(うちのお墓もここにありますが、昨日親父がお墓の様子を見に行こうとしましたがダメでした。)

P1040176

何時もの富士スピードウェイの外周路も通行止めでした。

P1040181

西ゲートから東ゲートに向かう途中は

P1040183

一部舗装が無くなっていました。

この川、台風前までは、きれいな清流だったんですが....

P1040188

明神峠から山中湖に抜ける、県道147号線も土砂崩れで通行止めです。

P1040194

何時も通っている、147号線の旧道も通行止めでした。

P1040196

今回の災害で、まだ避難勧告が出されている柳島地区。

P1040801

以前とは変わり果てた様相になってしまいました。

P1040805

会社の後輩がこの地区に住んでいますが、とりあえず被害は無かったので良かったです。

国道246号線の中島インターに向かう道も通行止めでした。

P1040200

一番被害の大きかった野沢川沿いは交通規制中だったので、役場方面へ

P1040201

テレビで頻繁に放送されていますが

P1040202

P1040204

P1040205

しかし、交通規制のされている中で、わざわざ他県(車のナンバー)から来て、災害現場を観光感覚で見ているアホが沢山いたのには呆れました。

先週までのきれいな鮎沢川の風景の面影が全く無くなってしまいました。ここから下をのぞくと沢山の魚が泳いでいるのが見られたんですが、元通りになるのにはどの位の時間が掛かるのでしょうか?

P1040213

自衛隊の方にも感謝しないと!

P1040214

国道246号線の通行止めの原因は、この山の反対側のトンネルの入口が土砂で埋まってしまったからです。

P1040222

崩れたトンネルの反対側からも復旧工事が進んでいますが、今の所14日の完全復旧を目指しているそうです。

P1040220

鮎沢川も足柄まで来ると、台風の被害らしきものは見えず、以前と殆ど変っていません。

P1040226

P1040227

国道246号線の菅沼交差点、ここから先が通行止めです。

P1040233

今回の災害は、丹沢山系の山から流れ出す川沿いに被害が大きかった様です。

幸いにも、町内の親戚や会社の同僚に被害はありませんでした。

小山町の一日も早い復興を願います!

走行距離 62.6km

100911pota2

2010年9月 9日 (木)

台風の被害

昨日の台風9号の被害状況がわかってきましたが、小山町内は酷い状況です。

テレビのニュースで流れていた、こちらの町道、道が半分無くなっていますが、どこだろうと思いだしてみたら、なんと毎週自転車で走っている富士霊園前の道でした。

Dscf3923

この写真は、たまたま5日の日に撮影していた小山町役場裏ののどかな鮎沢川の風景ですが....

P1040137

わずか1日の雨で

1009093

Dscf3930

変わり果てた姿になってしまいました。

こちらの写真は、今回被害の大きかった野沢川の上流の通常時の写真ですが、きれいな清流です。

Dscf2144

それがこんな姿に...(上の写真は下の写真の橋の上から撮影したものです)

Dscf3937

国道246号線も完全に土砂に埋まって復旧は未定だそうです。

Dscf3933

国道138号線・籠坂峠は暫定で片側交互通行が可能になった様ですが、ライブカメラ映像では歩道には大量の土砂が残っています。

100909kago

実は、今住んでいる場所に家を建てる前は、今回被害が大きかった地区に家がありました。昭和47年の小山町の大規模水害で裏山が崩れて危険だったので引越したと昔祖母に聞いていたので、他人事とは思えません。

幸いにも人的被害は無かった様ですが、1日も早い復旧を祈ります。

尚、今週末に富士スピードウェイで行われる予定だった、スーパーGT第7戦は災害に配慮して中止になりました。

--------------------------------------

2010 AUTOBACS SUPER GT 第7戦の開催中止について


 富士スピードウェイは、9月11日(土)、12日(日)に開催を予定しておりました「SUPER GT第7戦」につきまして、台風9号による地元小山町の被害が甚大であることに鑑み、誠に残念ですが開催を中止することを決定いたしました。

 富士スピードウェイ場内も一部で土砂災害等が発生し、復旧作業を進めておりますが、周辺道路が甚大な被害を受けており、大会を開催すれば、ご来場のお客様のみならず、地域住民の災害復旧に甚大なご迷惑をおかけする可能性が極めて高く、地元自治体の小山町役場からも開催中止のご要望がありました。

2010年9月 8日 (水)

台風はすごかった!?

昨日の天気予報では、台風は日本海側を通る予報だったのですが、進路が大幅に変わった様で静岡県を通過し、小山町でも大きな被害があった様です。

朝の通勤時間から車を運転していても前が見えない位の豪雨だったのですが、いつもマウンテンバイクでジデツウしているおじさんは今日も半袖ジャージとレーパンで走っていました(@_@)

P1010606

会社では仕事部屋から外が見えないので、台風の様子がわからなかったのですが、午後から来る予定だった業者から交通がマヒして伺えませんと連絡が...

その時はすでに、東名高速、国道246号線、御殿場線が通行止めと運休になっていました。

夕方帰宅時も、静岡・神奈川県境が寸断されて246が動いていないらしかったので、農道を通り帰りましたが、246は完全に駐車場化していました。

P1010610

雨が上がり富士山が見えだしましたが、富士山の山小屋の灯りが見えています!

Dsc_1428

台風の時の富士山は、どんなにすごい事になっちゃってるんでしょうか!?

Dsc_1436

この写真を撮影している時にも、あちらこちらで消防車や救急車がサイレンを鳴らして走っていました。

先程の全国ニュースでは、小山町役場付近の野沢川が氾濫したと伝えており、見なれた場所の変わり果てた風景が写っていたので心配です。(お隣の山北町でも大きな被害があったそうです。)

2010年9月 6日 (月)

ダイヤモンド富士 9月5日

ダイヤモンド富士も御殿場市から小山町に移り、さらに田園地帯から森林地帯に移動してきました。

昨日(9月5日)は16時頃に薄らと富士山頂が出ているのを確認出来たので、ダイヤモンド富士に期待しつつ、ダイヤポイントに向かいました。

今回の撮影ポイントは、小山町棚頭工業団地内・三栄ハウス富士小山工場前の近所の地元民しか知らないであろう所です。

Dsc_1103

この僅かな木々の間から狙います!

Dsc_1105

毎度の事ですが、ダイヤ10分程前には山頂に雲が...

Dsc_0930

※写真はクリックすると拡大します

Dsc_0950

で、太陽が山頂に掛かり始めると雲が切れてきます!!

Dsc_0960

太陽が山頂に沈み始めました!

Dsc_0970

半分位まで沈みました。

Dsc_0985

あと少し

Dsc_1005_2

太陽が完全に沈みました!

Dsc_1014

何時も不思議に思うのですが、太陽が沈むとどんどん雲が晴れてきます!

Dsc_1080

Dsc_1060

今年、静岡県側で夕方のダイヤモンド富士を見られるのも、あと2週間ほどとなりました。

尚、今週末は運が良ければ富士スピードウェイの西ゲート付近で、ダイヤモンド富士を見る事ができます!

2010年9月 5日 (日)

あんかー君 復活!

あんかー君のオーバーホールを始めてから、早3週間が経過してしまいました(汗...)

いいかげん乗れる様にしないといけないので、今週大まかな調整を終わらせ、昨日の夕方に少し走って再調整、今日実走調整となりました。

Dscf3913

バーテープも新品に、バーエンドキャップは知らないうちに無くなっていて、悲しい思いをする事が多いので、アルミ製のロックタイプにしてみました。

Dscf3916

ペダルもやっとPD-A520から、購入から半年ほど放置してあったPD-A600に交換しました。

Dscf3915

調子を見ながら須走まで上り、国道138号線・須走南交差点に着くと!

P1040126

普段見られない光景、自転車集団!

今日開催中の、2010mt.fujiエコサイクリングの何千台かの自転車集団が延々と続いています!

去年も問題になっていましたが、横に並んで走る自転車集団で道路が半分に....

P1040128

去年はこんな状況が籠坂峠まで延々と続いていて、車も追い抜くのが危険な状況だった様です。

一般公道を利用している以上、主催者はこの辺のマナーを徹底させる必要があると思いますが....

この集団を追い抜いて走るのは危険なので離脱します!(すでに100km程走っての須走なので、どの自転車も10km/h程度のスピードです。)

P1040130

須走から下りに入り、フロントをインナーからアウターに変速したら、チェーン落ち発生!

その場でフロントディレイラーを調整し直して、以後は快調でした。

スピードウェイも通過して、ハイテクパークに寄り道。

P1040132

リサーチパーク内を1周して

P1040131

さらに下って、今日のお言葉チェック!

P1040133

小山町健康福祉会館ゆったり湯の前まで行って写真撮影

P1040136

運が良ければ、9月9日前後にこの場所から、鮎沢川とダイヤモンド富士の2ショットを見られます!

ここで折り返して、何時もの様に金太郎さんに挨拶して足柄峠へ

P1040138

えっこら上って足柄峠に到着!

P1040139

すぐに下って、見晴らしの良いヘアピンで下界を撮影

P1040788

P1040790

P1040798

町内1周してみて、あんかー君の調整は大体OKでした。

ルイちゃんに慣れてしまっていたので、久しぶりに乗ったロードはハンドルがこんなにクイックだったっけ!?(笑)

やはりフラットバーと比べると、下りは断然速く、又、上りは上半身も使えるロードの方が全然楽ですね!

新ペダルのPD-A600は軽くて滑らかに回るので良い感じでした。

走行距離 71.4km

100905an

2010年9月 4日 (土)

山中湖-明神峠

まだまだ暑かったので、今日も山の上に!

籠坂峠を上っていると、自転車を車に積んで山中湖を目指す車が沢山通ります。

今日は山中湖のお祭りがあるみたいですね。

P1040039

今日の山中湖畔は、明日の2010Mt.FUJIエコサイクリング受付に来られたと思われる自転車乗りが沢山いました。

P1040042

富士山もちょこっと登場!

P1040043

久々に白鳥さんを見た!

P1040049

きららは明日のエコサイ受付会場になっているので、近寄らずに三国峠へ

展望台からの山中湖

P1040773

エコサイ会場のきらら

P1040777

三国峠を通過して

P1040057

途中で幾重にも続く、丹沢山系の山々!

P1040782_2

10%勾配を2km程下って、神奈川・静岡県境通過

P1040058

ここからは素敵な標識を撮りながら下ります!

じゅういちぱーせんと!

P1040059

じゅうさんぱーせんと!

P1040060

この標識を少し下ると1人のローディーさんが登場しましたが、激坂に敗れた様で、自転車押し歩きで上ってきました(>_<)

じゅうごぱーせんと!

P1040061

じゅーさんぱーせんと!

P1040072

で、明神峠に到着

P1040073

P1040074

子供の頃は、この道から丹沢湖に抜けられたのですが、自転車事故が多発したため、今はゲート封鎖されています!

P1040076

P1040077

明神峠を少し下ると、ブレーキが効かなくなった車の緊急避難所が登場!

P1040081

P1040084

少し下ると、明神峠の最難所!

じゅーはちぱーせんと!!

P1040085

じゅーよんぱーせんと!

P1040088

じゅーはちぱーせんと!!

P1040089

じゅーにぱーせんと!

P1040091

と、ほぼあざみラインと同程度の勾配が7km程続いて、麓に到着です。

P1040093

この後は、馬伏川沿いを探検して

P1040104

P1040110

P1040113

おしまい!

走行距離 72.1km

100904yama

2010年9月 2日 (木)

今日の富士山 9月2日

すっかり涼しくなりました!

今日も富士山がクッキリ見えました。

P1010594 

山頂に伸びる登山道もクッキリ!

P1010595

こちらは御殿場口新5合目から山頂に伸びる、ブルトーザー道です。

P1010596

数ヵ月ぶりに、須走口5合目の駐車場も見られました。(写真中央下)

P1010597

これからは涼しくなるので、富士山を見られる確率が高くなりそうです!

2010年9月 1日 (水)

今日の富士山 9月1日

ここ数日、気温が下がってきたせいか、富士山が見える時間が多くなっています。

もう秋ですか!?

P1010527

P1010531

こちらは日没直後の珍しい光景です!

P1010552

夕暮れ

P1010558

P1010563

昨日の朝撮った写真を見たら、トンボの大群が写っていました!!

P1010524

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

山中湖 絶景くん

タイトルのみ表示


無料ブログはココログ