自転車走行距離

« 富士山スカイライン 富士宮口5合目 2010年4回目! | トップページ | 十四夜 »

2010年9月19日 (日)

台風9号 被害・復旧状況チェック

今日は、先週町内に被害をもたらした台風9号の被害・復旧状況のチェックに。

途中、何て言う花か?いっぱい咲いていました。

P1040434

3連休のせいか!?須走口5合目の駐車場は満車らしいです。

P1040445

須走と富士霊園・スピードウェイ方面を結ぶ道路の通行止めが解除されたので行ってみると、通行止めの原因はここですね!(富士小山GCと富士霊園の間です。)

P1040456

舗装の色が濃い所が補修された所ですが、ここが完全に消失していた様です。

富士霊園前に来ると、御殿場方面に繋がる道も通行止めが解除されていました。

なるほど!崩落した所を修復するのではなく、富士国際CC側の斜面を削って仮の道路を作ってありました!

P1040466

こちらが崩落した部分ですが、ここを埋めて補修し直すのはかなりの時間を要するのではないでしょうか?

P1040462

P1040465

続いて富士霊園に向かいます。

P1040467

園内のいたる所に土砂の流れ出た痕跡が見られました。

P1040473

で、うちのお墓に行ってみると、被害も無く無事でした(^_^)

P1040474

ただ、すぐ下の区域は通行止めになっていました。

P1040480

一部規制区間も残っていますが、復旧作業がお彼岸に間にあって良かったですね!

富士スピードウェイは東ゲートの被害が大きかったので、入場は西ゲートからになっています。

P1040492

国道246号線と富士スピードウェイ東ゲートを結ぶ道路は、リンガーハット前の交差点で通行止めと表示されていますが、ここをくぐりぬけて行く沢山の車やバイクが...(車が通れる様にしてあるのは、途中の工場に行く為です!)

P1040495

ここから先を進んで行くと、道路が崩落していて完全に通行止めなんですが、なぜ進入して行くのか理解できません。皆ここまで来てUターンしていきます。

P1040494

小山町文化会館の駐車場が満車でしたが、今日は水森かおりのコンサートだったんですね!

P1040498

被害の大きかった須川、田んぼが完全に流されてしまっています。(この上流に、壊滅的被害に遭われた、わさび田と養魚場があります。)

P1040506

不老山方面の山肌には大きな土砂崩れの跡も見られます。

P1040824

須川のこの付近、台風前はゆったりと流れる清流だったんですが、無残な姿に(涙)

P1040512

被害から10日以上経過していますが、いまだに濁流が流れています。

P1040509

こちら被害の大きかった柳島地区の先週の写真です。

P1040816

P1040818

で、こちらが復旧作業が続いている今日の状況ですが、本来この状態が元の川底の位置です!

P1040836

P1040833 

いかに大量の土砂が流れ出たか、被害の大きさがわかるかと思います。

今日のお言葉は

P1040515

野沢川沿いは昔の面影が全く無くなってしまいました。

P1040517

P1040524

P1040527

P1040529

鮎沢川は

P1040535

いまだ、大量の濁流が流れている須川の影響で濁ってしまっています。

P1040536

P1040539

小山町内復興に向けて、復旧作業が進んでいます。

小山町では、現在復興に向けての義援金を募集しています。

先週、私も少ないですが募金してきました。

皆さまも是非ご協力をお願いします。m(__)m

走行距離 56.8km

100919pota

« 富士山スカイライン 富士宮口5合目 2010年4回目! | トップページ | 十四夜 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

赤紫の花はヒメツルソバと思います.ヒマラヤ原産のタデ科の帰化植物です.名前にソバがつくので,ソバの仲間.かつて小山では山に行くとソバが沢山栽培されていました.ちょうど今頃白い花を咲かせていました.

Kおじさん

この花は手入れされている花畑に咲いていました。
ソバの白い花は色々な所で咲いていましたよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富士山スカイライン 富士宮口5合目 2010年4回目! | トップページ | 十四夜 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

山中湖 絶景くん

タイトルのみ表示


無料ブログはココログ