自転車走行距離

« 小山町内台風被害状況チェック | トップページ | 小山町災害義援金について »

2010年9月12日 (日)

小山町内台風被害状況チェック その2

昨日に引き続き、台風の被害状況をチェックしに行きました。

富士山撮影定点ポイント近くの、佐野川の被害が大きいです。

P1040236

P1040240

P1040239

P1040245

こちらの修復にも時間が掛かりそうです。

続いて、昨日は富士霊園の前まででしたが、園内に入ってみると、行けたのはレストランまででした。

P1040259

園内を進んで行くと

P1040250

お墓のある地域は立ち入り禁止になっています。

P1040252

もうすぐお彼岸ですが、それまでにお墓まで行ける様になるんでしょうか?

雨のすごさがわかります。

P1040254

富士霊園の前の道が崩落したのは、富士霊園内を流れ落ちた大量の雨水が原因でしょうか!?

P1040256_2

P1040260

続いて、富士スピードウェイの東ゲートから西ゲートに300m程行った所です。

P1040261

通常、大雨の時はこちらの川に水が流れます。

P1040274

道路の反対側を見ると、ここもかなりの濁流が流れた様です。

P1040278

しかしもっと酷いのがそのすぐ横で、大量の土石流が発生したのでしょうか?

スピードウェイのフェンスがなぎ倒されて

P1040271

土砂が道路を横切って、反対側の木々を押し流したみたいです。

P1040262

P1040264

スピードウェイの事務所も被害に遭った様で、東ゲートからの入場が出来ません。

P1040287

P1040289

上野地区を流れる川は、いまだに濁流が流れています。

P1040291

湯船地区を見下ろすと、畑だった所に土砂が流れ込んでしまっています。

P1040813

このすぐ上流にある、湯船八幡神社の夫婦杉は無事なのか心配です。

P1040814

国道246号線はひっそりとしています。

P1040812

P1040820

柳島地区は川の幅が台風前の数倍の幅になってしまっています。

P1040816

P1040817

小山町役場裏の鮎沢川は復旧工事が進んでいます。

P1040297

川の水は、やはり濁流です。

P1040298

橋の反対側の上流を見ると、左側が鮎沢川、右側が須川ですが

P1040299

丹沢山系の水が集まる、須川からだけ濁流が流れているのがわかります。

P1040300

P1040301

上流の鮎沢川の水量は、まだ何時もより多いですが以前の状態に戻りつつあります。

P1040305

災害箇所の、一日も早い復旧を願います。

走行距離 45.9km

100912pota

« 小山町内台風被害状況チェック | トップページ | 小山町災害義援金について »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コンクリートの護岸はまだ新しいのに、ものの見事に崩壊していますね。大地のパワーをこんな形で確認できるとは・・・
246は仰る通りガラガラですね。普段混んでいる道路が空いていると何だか気持ちが悪い。
地震に強いとされている竹藪もごっそり崩れているし兎に角大変そうですね。まぁさん通勤も気を付けてね。

こんにちは。

あまりにも酷い被害状況が分かると・・コメントも出来ないです。

お気の毒としか言いようがありません、早い復興を願う事しか出来ません。

被害を受けた小山町(御殿場近辺も)の皆さんガンバレ~!

KIKUさん

この護岸はKIKUさんが、あざみに行った時に通った場所です。
一昨年位に完成しましたが、今回の雨量は想定外だったんでしょうね?
今246は本当にガラガラです!
びゅんびゅん飛ばす大型トラックが居ないので、かえって安全に通勤出来ていますよ!

JACKSさん

同じ町内ですが、災害現場の情報は殆ど入ってきません。
実際に状況を見に行ってみて、被害の大きさに驚きました。
早い復興を願うしかありませんね。

小山町もですが山北町も酷いみたいですね。
特に丹沢湖方面の道路は壊滅的の様です。
谷峨駅から大野山に向かう吊橋も、土砂崩れで通行出来ないみたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小山町内台風被害状況チェック | トップページ | 小山町災害義援金について »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

山中湖 絶景くん

タイトルのみ表示


無料ブログはココログ