自転車走行距離

« 今日の富士山 11月3日 5合目まで冠雪! | トップページ | 今日の富士山 11月6日 »

2009年11月 4日 (水)

自転車保険について

自転車乗りの皆さん、皆さんは自転車保険に加入しておられますか?

私がロードバイクに乗ろうと思った時に、真っ先に調べたのが自転車保険についてでした!

なぜかと言うと身近で自転車にまつわる事故を見聞きしていたからです。

実際に身の回りに起きた事例を紹介しますと

1.今から20数年前の高校時代の話ですが、同級生が自転車に乗っていておばあさんにぶつかってしまいました。この事故で運悪くおばあさんは亡くなってしまいました。(乗っていたのはロードバイクではありません。ごく普通の自転車でした。)同級生がおばあさんの遺族にどの様な償い(補償)をしたのかは聞きませんでしたが、本人は家庭裁判所で保護観察処分を受けて以後行動を規制され青春時代を棒に振ってしまいました。

2.次も高校生の時の話ですが一緒に自転車通学していた友達(お互いロードマンに乗っていました。)が下り坂を走っている時に歩いているおばあさんに突っ込んでしまいました。上の事例と同じ事が自分の目の前で起こってしまいました。おばあさんは飛ばされて友達も自転車ごと吹っ飛びました。すぐに自転車を止めておばあさんに駆け寄り声をかけたところ幸いにもおばあさんは打撲程度のけがですみました。ぶつかった友達も制服が破れたくらいで無事でした。しかしスピードが30km以上出ていたと思いますので当たり所によっては最悪の事態になっていたかもしれません。

3.こちらは最近の事ですが、会社の上司の息子さんが自転車通学中に止まっている自動車に突っ込んでしまいました。本人にけががなかったのは幸いでしたが自動車は傷つき修理代が十数万円掛かってしまいました。(止まっている車に突っ込んだので100%自転車側の非でした。)補償金については学校で団体保険に加入いていたので保険でまかなえました!

この様な事を知っていたので自転車保険に加入する事にしました。

実際に調べてみると単独の自転車保険については、昨年の時点では取り扱っている保険会社は殆どありませんでした。(取り扱いをやめている保険会社が殆どでした。)

さらに調べると自動車保険の特約で日常生活での事故の補償を付けられる事を知り保険屋さんに問い合わせた所、契約の都合上特約は次の更新時に付加した方が良いとアドバイスされたので一時保留、代わりになる保険を探してみた所

モンベル野外活動保険を見つけました。

保険内容は、被害者への補償のみですが上限 1億円

年間保険料 2,740円 (※就業中の事故に関しては保険対象外です。)

自転車が届く前に即加入しました。

今年になって自動車保険の更新時に先に話しました自動車保険の特約「個人賠償責任補償特約」を付加し保険をのり替え現在に至ります。

自動車保険特約 個人賠償責任補償特約補償内容

日常生活における事故により、他人を死傷させること、
または他人の財物に損害を与えることによって、
法律上の損害賠償責任を負った場合に、以下の損害や費用を補償します。   
   
● 損害賠償金(1億円限度)
● 訴訟費用、弁護士報酬または仲裁、和解もしくは調停に要された費用など

自転車の保険に加入している人は少ないと思いますが、いつ自分が事故の加害者になるかわかりません。自転車で走っている時に子供が飛び出してくるかも知れません。信号で止まろうとして立ちごけしベンツを傷つけてしまうかも知れません。事故の加害者になれば高額の補償は必須です。

備えあれば憂いなし!

楽しい自転車ライフをおくる為にも保険に加入する事をお勧めします。

※けっして保険会社のまわしものではありません!

« 今日の富士山 11月3日 5合目まで冠雪! | トップページ | 今日の富士山 11月6日 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の富士山 11月3日 5合目まで冠雪! | トップページ | 今日の富士山 11月6日 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

山中湖 絶景くん

タイトルのみ表示


無料ブログはココログ