自転車走行距離

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月29日 (日)

町内ポタ

天気が下り坂なので町内ポタへ。

須走まで上ってから富士霊園へ。

富士霊園の近くで!何桜?

きれいに咲いていました。

Dscf1861

スピードウェイの外周路へ。

ここから入ります。

Dscf1862

外周路は路面がきれいで快適です。

西ゲート-東ゲート間は約5kmあります。

Dscf1867

Dscf1870

東ゲート脇に出て上野を通過し今日は新富士変電所の脇道へ。

Dscf1873

Dscf1871

変電所設備

Dscf1876

巨大な鉄塔

Dscf1879

変電所を通過し右折します。

Dscf1885

坂をひたすら下ると集落が見える様になります。

Dscf1891

で、湯船地区まで下るとすぐに目を引く物が!!

大きな木とわらぶき屋根!

Dscf1893

近くまで行ってみると神社でした!

湯船八幡神社の夫婦杉、小山町の天然記念物らしいです。

Dscf1907

左と右の杉で夫婦杉と言う事です。

Dscf1910

Dscf1913

Dscf1928

お賽銭をして神社を後にします。

柳島地区を適当に走って行くと先週も来た八重桐の池に出ました。

Dscf1936

Dscf1948

池を後にし役場まで下り、足柄駅を通過。

桑木ではきれいなもみじが!

Dscf1951

東山まで行くと新しく舗装された道を入ってみました。

素敵な門構え!

Dscf1955

とらや工房旧岸邸と書いてありました。

とらやの和菓子が食べられるみたいです。

Dscf1957

とらや工房を通り過ぎて行くと途中からダートに!(涙)

少し走ると舗装路にぶつかり、東山湖へ。

ちょうど魚がつれていました!

Dscf1973

東山湖は中学生位までは良く釣りに来ていて、55cmのニジマスを釣った思い出があります。

湖面のいたる所で魚が跳ねていました。

Dscf1981

ここで折り返して、いつも気になっていた下古城のイチョウの木を見に!

Dscf1986

近くに行ってみると、子の神社と言うらしく大きなイチョウの木がありました。

Dscf1987

Dscf1991

で、神社を後にして帰宅しました。

走行距離 64.8km

091129pota

2009年11月28日 (土)

大胡田天神社-足柄峠

今日は富士山が見えないので、とりあえず須走まで上がった後に、昨日の新聞に載っていた大胡田天神社の大イチョウを見に行ってみました。

小学生の頃よく遊んだ神社ですが数十年ぶりに訪れました。

Dscf1662

静岡県の天然記念物大イチョウ!

新聞では見ごろと書いてありましたがすでに葉は落ちてしまっていました。

Dscf1660

下に回ります。

Dscf1668

葉は落ちてしまっていますが下には一面落ち葉のじゅうたんが!!

Dscf1665

Dscf1669

Dscf1688

Dscf1659

池にはアヒルさん!?ガチョウさん!?も元気に水遊びしていました。

Dscf1696

来年はもう少し早い時期に見に来てみたいと思います!

神社を後にして足柄峠へ。

足柄駅前を通過。

Dscf1713

県道78号線へ。

Dscf1715

Dscf1718

道の状態はけっこう良いです。

Dscf1722

Dscf1731

しばらく走ると先日、ふぅさんが下ってこられた林道にぶつかります。

(行き止りの方の道を下ってこられた!!)

Dscf1738

Dscf1745

唯一の下り坂を下ると脇の川の水がきれいです!

Dscf1757

Dscf1771

Dscf1765

ここを過ぎると上りがきつくなります。

一番きついところ!

Dscf1780

下を見たところ!

Dscf1781

まだもみじも見ごろです。

Dscf1786

Dscf1791

で足柄峠を通過して少し神奈川県側に下ります。

江の島を撮影!!

湘南方面は良い天気ですね!

P1000927

P1000934

峠に戻って

Dscf1801

金太郎富士見ラインを下ります。

途中で幻想的な愛鷹山が!

P1000948

P1000956

P1000955

下りきって長尾峠を目指しますが峠まで行くと家に着く頃は真っ暗になりそうなので途中で断念。

平和公園の駐車場に寄り

Dscf1839_2

Dscf1842

深沢から金時山を撮って、帰宅しました。

Dscf1845

走行距離 64km

091128asigara_2

2009年11月27日 (金)

今日の富士山 11月27日

今日は久しぶりに雲一つ無い快晴の富士山が!

P1000872

P1000878

P1000880

P1000882

P1000883

P1000886

2009年11月26日 (木)

今日の富士山 11月26日

いつもの富士山撮影ポイントでは残念ながら雲が!

P1000849

雲が晴れるまで待っていると会社に遅刻するので進みながら。

P1000859

会社に着くときれいな富士山が!

P1000871

でもこの後すぐに雲の中に隠れてしまいました。

2009年11月25日 (水)

まさカリーパン&まさカリーライス

山を一つ越えた神奈川県の足柄地域には、金太郎にかけたまさカリーグルメがあるそうです!

まさカリーパン&まさカリーライス、その他にも、まさカリーうどん・黄金のPOT・まさカリーコロッケ・まさかりんとうがあるそうです。

味は富士屋ホテル総料理長監修という事で美味しい事は間違いないでしょう!

まさかりんとうは歩いて買いに行けますが、その他の物については山越えていかないとありつけません。

近いうちに自転車で山を越えて買いに行ってみようと思います!

2009年11月24日 (火)

富士山スカイライン・富士あざみライン 冬季通行止め

富士山スカイライン富士宮口と御殿場口、富士あざみライン須走口は積雪と路面凍結により本日(11/24)より来年のゴールデンウィーク頃まで冬季通行止めになりました。

来年のゴールデンウィークまで自転車での5合目もおあずけです。

2009年11月23日 (月)

金時公園-裾野

今日は朝から富士山も見られず、昨日金太郎ゆかりの地に行ったので小学生の時以来ぶりに金時公園に行ってみました。

阿多野貯水池の前を通過し七曲を下ります。

Dscf1541

豊門会館前を通過。

Dscf1553

成美小学校の前でこんな看板を発見!何十年前のものでしょうか?

Dscf1555

で、金時公園に到着!

Dscf1562

今風の金太郎!!

Dscf1558

公園には2m位の巨大まさかりが!!

Dscf1568

奥には金時神社があります。

Dscf1565

子供の頃に来た事がありますが当時の事はまったく覚えておらず初めて来た感覚でした。

公園を後にし小山町役場まで下り、ここから一気に南下します。

時之栖・御殿場高原ビールは祝日のせいか昼間から混雑していました。

Dscf1578

氷のいらないスケートリンク、ちびっこが滑っていました!

Dscf1576

その後、御殿場線の岩波駅まで下ります。

Dscf1580

246を横切り東名高速の下をくぐり、裾野インターの脇を通過。

Dscf1587

トヨタの研究所の前を過ぎると雲の間からだんだんと富士山が!

Dscf1598

P1000838

P1000841

でも富士山は15分程度見えていただけですぐに雲に隠れてしまいました。

県道24号線にぶつかった後、須山方面に上ります。

富士教育研修所の入り口のきれいな並木道!

メタセコイア並木と言うそうです。観光の車も止まって観ていました。

Dscf1611_2

Dscf1613

Dscf1614

並木を撮影した後はひたすら須山まで上ります。

須山に到着!

Dscf1620

MOWさん発見!!(爆)

Dscf1621

ここから御殿場へ戻ります。

演習場の見渡す限りのススキ原!

Dscf1628

Dscf1632

御殿場市内は大渋滞が予想されるので工業団地を抜けて行きます。

途中でイチョウ並木がきれい!

Dscf1635

駒門から東名高速の側道を走り、アウトレット渋滞をさけて帰宅しました。

走行距離 64.9km

091123kintoki

2009年11月22日 (日)

雨の合間 町内ポタ

天気予報では午後から雨だったので、午前中のうちにひとっ走りしようと思ったら雨が降りだしました。

お昼を過ぎたら雨も上がっており路面も乾いていたので町内をポタリング!

須走まで上った後にスピードウェイの外周路へ。

今日はスピードウェイでトヨタモータースポーツフェスティバルが開催されており、F1のラストランがあったので良いエンジン音が聞こえました!

その後は小山地区まで下り、行き止りの道を自転車で上れるところまで行ってみました。

柳島地区を一番奥まで行ってみると不老山の山道入り口にたどり着きました。

Cimg0769

小山町おなじみの金太郎の道案内!

Cimg0770

来た道を戻る途中で見つけた、手のひらの大きさ位ある大きなもみじの葉っぱ!

Cimg0775

今日のお言葉も新しくなっていました!

Cimg0776_2

次に中島地区を行ける所まで行ってみました。

民家が無くなってからも上り続けると池がありました!

小山町は金太郎のふるさととなっていて、町内にはいたるところに金太郎関係のものがありますが、この池も有る事は知っていましたが初めて訪れました。(走っていたら偶然たどり着きました!)

池の名前は八重桐の池、わりと大きくきれいな池でした。

Cimg0790

Cimg0796

Cimg0786

まだ奥にも別の池があるみたいなので行ってみると、こらは沼子の池と言い金太郎が遊んだ池だそうです。

Cimg0803

Cimg0820

Cimg0816

池を散策した後はいつものコースに戻って足柄へ。

ここで富士山がだんだんと姿を現しました!

御殿場・深沢からの富士山!

Cimg0849

Cimg0858

Cimg0866

夕暮れの青空と富士山!(小山町・正倉付近)

Cimg0885

Cimg0887

雨にも降られず夕暮れ間際にきれいな富士山を見ることが出来ました!

走行距離 62.1km

091122pota

GPSロガー ユピテル ASG-1

ブログにアップしているGPSロガーの走行ルートについてたけさんシロップさんのリクエスト、その他検索で飛んでこられる方がいらっしゃいますので使用レポートしたいと思います。

まず、使用しているGPSロガーですが

ユピテルのASG-1と言う機種で殆どの店で14,800円で売られています。

(ポイントが付くビックカメラで買うのがお徳かも!)

Cimg0688

大きさは約8cm x 5cm位で携帯電話より一回り小ぶり位です。

起動すると下の写真の様に時刻・方位・時速の表示画面になります。

※横のフックは走行中の落下防止用に自転車に引っ掛けています。(フックは付属していません!)

01

Pボタンを押すと表示モードが切り替わります。

順番に、

1.最高速度・平均速度

02

2.移動距離・経過時間

03

3.高度・高低差

04

4.消費カロリー(ドライブモード時以外の徒歩・ランニング・自転車時に表示)

05

その他にファインダー機能

出発地点もしくは目標地点の方位と直線距離がリアルタイムで表示されます。

06

目標座標入力画面

07

GPSの受信感度は家の中でも電波を受信しますので高感度だと思います。

実際のログの取り込みはユピテルで無償配布(使用には保証書に付いているIDが必要)されているATLASTOURと言うソフトをダウンロードして使用します。

実際にログを取り込んだ画面

富士山5合目富士宮口へ行った時のもの。

(地図と写真との連動も可能です。撮影した地点が表示出来ます。)

Asg1

GPSの受信が良いところでは車線まで判別出来る精度です。

Asg3

ただ上空が木々に覆われてたり、傾斜がきつい所では若干軌跡のずれがあります。

(富士山スカイライン御殿場口手前10%勾配区間)

Asg2

さらに上空に厚い雨雲などがあると精度が落ちてこんな事も。(これはどんな高性能なGPSでも起こりうる事かもしれません。)高度についてはかなりシビアで上っているのに高度表示が下がっている事が時々あります。(同じ道を走っても天候に左右されます。)

Asg4

なかなか良い機能が任意の軌跡にカーソルを合わせると写真の様に、「時刻・経過時間・速度・高度」が表示されるので区間タイム等の算出が可能です。

Asg5

実際に使用している際は常に高度を表示させて目的地までの高度差を知るのに使用しています。

富士山5合目富士宮駐車場の高度

Cimg0406

表示速度についてもサイコンの表示速度と殆ど変わりません。

使用出来るバッテリーの稼働時間ですが、10時間でバッテリーインジゲーターが1メモリ減る位なので1回の充電で15時間位は使用出来そうです。

防水機能もありますので雨に降られても平気です。何度か土砂降りの雨に遭遇していますが今の所、故障はありません。

この値段でこれだけの事が出来るので高いガーミンのGPSロガーよりかなりお買い得だと思います。

後、自転車乗りの方は複数の自転車で使い分けたいと言う方が多いと思いますが、その辺も考慮されていて補修パーツとして購入出来るのも良いところです。(一式1,050円です。)

Cimg0686

自転車乗りの方にはお勧めのGPSロガーです。

2009年11月21日 (土)

大野山-丹沢湖

今日は富士山が顔を出していたので、前から行ってみたかった大野山へ!

小山町役場近くからの富士山!

Dscf1362

駿河小山駅前を通過し神奈川県境へ。

Dscf1365

こここから恐怖の246区間へ!

Dscf1368

危険な諸渕トンネルに突入する前にこれから上る大野山をパシャリ!

Dscf1371

運良く車が1台も通らず諸渕トンネルを通過し県76号へ。

一休食堂の前を通過。

Dscf1377

しばらく走ると大野山入り口へ!

Dscf1380

山頂まで約6kmで600m位上るので結構きついです!

分岐には「大野山・車」と案内があるのでそれに従い淡々と上ります。

Dscf1392

こぎ続けていると大野山牧場内に入ります。

※牧場は夜6時にゲート封鎖されるのでご注意を!

Dscf1402

さらに上って行くと山頂手前のゲートに到着!ここからは自転車を押し歩きで山頂へ。

Dscf1414

山頂に着くと一部雲が掛かっていますが富士山が!

P1000768

P1000766

丹沢湖!

P1000809

P1000817

地デジ・山北中継局電波塔!

P1000794

小山町・御殿場市の一部地域は大野山にUHFアンテナを向けると関東地区のテレビが受信可能です。家でも山北中継局の電波を受信してTVKやテレビ東京を見ています。

しばらく山頂を散策した後に下ります。

下る途中で、モウモウちゃん発見!

Dscf1432

狭い急勾配を下りきり、今度は丹沢湖に向かいます。

Dscf1457

急坂を上りきりトンネルを越えると丹沢湖に到着!

湖畔を走ります!

Dscf1473

Dscf1494

Dscf1502

Dscf1507

先程までいた大野山!

Dscf1513

もみじで遊んでみました。

Dscf1522

丹沢湖を後にして恐怖の諸渕トンネルを無事通過し静岡県に戻ってきました。

Dscf1535

とりあえず目標の大野山制覇しました!

走行距離 73.5km

091121ohnoyama

2009年11月20日 (金)

今日の富士山 11月20日

完全に雪化粧した富士山が現れました!

でも富士山が見えていたのは日の出から3時間位の短い間でした。

P1000730

P1000733

P1000746

反対側の金時山!

P1000739

2009年11月19日 (木)

2009 ジャパンカップサイクルロードレース

2009 JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE

 今年で18回目を迎える、アジア最高位の自転車ロードレース「2009 JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE」(2009 ジャパンカップサイクルロードレース)。ツール・ド・フランスにて13年ぶりとなった日本人選手の出場と活躍で、自転車ロードレースの注目が高まる中、 10月25日に栃木県宇都宮市森林公園周回コースで開催された激戦の模様をお届け!
 6万人以上の観戦者が集まる本大会は、国内で唯一、ツール・ド・フランスなど本場欧州で活躍する世界トップクラスの選手が一堂に会するUCI(国際自転車競技連合)公認の大会。1周14.1Kmの周回コース10周と、最終周10.3Kmの全長151.3Kmで、そのスピードを競いあう。下りは時速80Km を超えるスピードが出る。最大の見どころは、毎年名勝負が繰り広げられる標高差185m の古賀志林道の上り坂。応援するファンと選手の熱気が一体となり、本場ツール・ド・フランスの山岳ステージさながらの雰囲気!

11月22日(日) 13:00~13:55 BSフジ

お見逃しなく!

2009年11月18日 (水)

男自転車ふたり旅 完全版

男自転車ふたり旅「完全版!イタリア1200キロをゆく」

イタリア1200キロ、涙あり笑いありの自転車旅。ともに俳優の蟹江一平と猪野学が、北イタリアの絶景と地元の人々との出会いを求め、ヨーロッパアルプスのふもとから、首都ローマを目指す。途中、地中海沿いの小さな漁港や世界遺産チンクエ・テッレ、食の都パルマ、トスカーナ地方の田園地帯、中世の町並みを残すフィレンツェなどに立ち寄る。イタリアの田舎のスローな暮らしにふれる旅のもようを2時間たっぷり伝える。

チャンネル :BShi
放送日 :2009年11月21日(土)
放送時間 :午後0:00~午後2:00(120分)

男自転車ふたり旅「完全版!チェコ・ボヘミアの街道を行く」

中世の香り漂う風光明美なチェコ・ボヘミア地方をめぐる男たちの友情旅「男自転車ふたり旅」の完全版。オーストリアのウィーンからチェコの首都プラハまで500キロを、狂言師・茂山宗彦と若手俳優・黄川田将也の2人が自転車で旅する。チェコの子どもたちとの心温まる交流、道端で出会ったブドウ畑で働く農夫たちなど、2009年夏の総合テレビでは紹介できなかった“素顔のチェコの人たち”もたっぷりと紹介する。

チャンネル :BShi
放送日 :2009年11月21日(土)
放送時間 :午後2:00~午後4:00(120分)

再放送決定、お見逃しなく!!

東芝 dynabook satellite T43

東芝 dynabook satellite T43 の新品を49,800円でゲット!

dynabook satellite T43 253E/5W 仕様

液晶サイズ:15.4インチ CPU:Core 2 Duo P8700/2.53GHz(3MB)
HDD容量:160GB メモリ容量:1GB ドライブ規格:DVD-ROM

Core2Duo搭載でxpとVistaのリカバリー付き、+3,000円でWindows7の

優待アップグレードが出来てお得です!(色々な店で投売りをしている様です。)

とりあえずメモリーを4GBに増設、ハードディスクを320GBに交換し

Windows Vistaをインストール。

そのうちにDVD-ROMドライブをDVDスーパーマルチドライブに交換。

無線LAN minipciカードを内蔵させてからWindows 7マシンにしたいと思います。

P1000489

2009年11月15日 (日)

富士山写真ポタ

今日は久々に富士山が顔を出したので富士山写真ポタ!

まずは足柄峠へ。

今日は金太郎富士見ラインを上りましたが、昨日の嵐で道路は木の葉や枝でコンディション最悪なのでゆっくり上り下りします。

Dscf1314

足柄峠に着いてそのまま少し神奈川県側へ下り江の島を撮影。

P1000542

P1000564

足柄峠に戻り。

Dscf1297

これから下りながら富士山を撮影!

P1000568

P1000572

P1000576

P1000588

P1000592

足柄峠を後にし足柄の東名高速近くで。

P1000612

P1000615

ここから一気に須走へ。

P1000632

P1000637

P1000639

P1000655

P1000667

スピードウェイ外周路にて。

P1000671

P1000678

P1000689

上野付近。

P1000692

P1000705

いつもの農道で。

P1000707

P1000715

P1000721

P1000723

富士山を撮影しまくり帰宅。

今日は強風で残念でしたが多くの自転車乗り(外人さん3人含む)にお会いしました!

走行距離 60.9km

091115fujpota

2009年11月14日 (土)

雨上がりポタ

午前中の豪雨が通り過ぎ、午後には雨が上がったので近所をポタ。

出発前に庭のもみじをパシャリ!いい感じです。

Dscf1220

嵐が過ぎ去った後なので道は落ち葉で埋もれています。

Dscf1226

わさび平のもみじ!

Dscf1232

東富士リサーチパーク内のもみじ!

Dscf1245

その後、東富士ダムまで!途中からダートなので押し歩きです。

Dscf1246

Dscf1247

Dscf1248

Dscf1249

帰りにおうまさんをパシャリ!

Dscf1254

御殿場インターまで下り、仏舎利塔。

Dscf1255

足柄から夕暮れの金時山を撮影して帰宅しました。

Dscf1257

走行距離 40.7km

091114pota

御殿場高原時之栖 イルミネーション

今年も御殿場高原時之栖イルミネーションが昨日から点灯公開されました。

公開期間

2009/11/13 ~ 2010/3/7

土日は大渋滞なので平日がお勧めです。

※写真は今年(2009年)の正月に撮影したものです。

P10001952

2009年11月12日 (木)

今日の富士山 11月12日

朝、ほんの一瞬だけ山頂が顔を出しました!

だいぶ雪が積もった様です。

P1000456

2009年11月11日 (水)

国道138号線 長尾峠・箱根方面自転車抜け道

前回、国道138号線 籠坂峠・山中湖方面自転車の抜け道をご紹介しましたので、今回は国道138号線 長尾峠・箱根方面自転車の抜け道をご紹介したいと思います。

まずは国道138号線を東名高速・御殿場インターから乙女峠方向に走り「湖水前」の交差点をアウトレット方面に曲がります。

国道138号線「湖水前」交差点をアウトレット方向から撮影。

Dscf0958

交差点を曲がってすぐの下の写真の道に入ります。(乙女峠方向)

Dscf0959

東山湖フィッシングエリアの前を通過します。

Dscf0961

すぐに交差点にぶつかりますので真直ぐ進みます。

Dscf0964

上の写真ではわかりにくいですが「御殿場ユースホステル」の看板の有る道です。

Dscf0966

ここから車一台分程の細い道になります。

Dscf0967

Dscf0970

少し走ると分かれ道になるので右へ!

Dscf0971

乙女峠とユースホステルの看板が目印です。

Dscf0972

曲がった直後の道を左折します。

Dscf0973_2

「御殿場市温泉会館」方向へ!

Dscf0974

細い道が続きます。

Dscf0975

Dscf0976

橋を越えるとゴルフ場の脇に出て網に囲まれた道が現れます。

Dscf0977

Dscf0978

上を見上げるとゴルフボールがのっています!!

Dscf0980

東山配水場の前を通過。

Dscf0982

Dscf0981_2

※網で囲まれた道の部分の勾配は20%程度あります。

Dscf0983

網に囲まれた部分の道を上りきると、真横に御殿場名物の風車レストラン御殿場美華ガーデンの横を通ります!

Dscf0988

ゴルフ場の上に出ます。

Dscf0990

ここから御殿場市街が見下ろせます!

Dscf0992

少し進むと御殿場市温泉会館の前に出ます。

Dscf0994

Dscf0995

温泉会館の前を右折し、わりときつい坂を上ります。

Dscf0997

坂を上りきると、国道138号線に合流します。

Dscf0999

Dscf1002

138号線を300m程、我慢して上ります。

オムロン保養所 LaLa GOTENBAを通過。

Dscf1006

すぐに「深沢東」交差点に着きますのでここを右折して県道401号線へ入ると長尾峠にたどり着きます。

Dscf1007

Dscf1009

この抜け道一部きつい上り坂がありますが車が通る事はまず無いのでお勧めです。温泉会館に立ち寄っても良いかも!

Nagao1

2009年11月10日 (火)

今日の富士山 11月10日

天気はこれから下り坂。

P1000436

P1000439

今週末は遼ちゃんフィーバーで太平洋クラブの周辺は大渋滞すると思いますのでご注意を!

P1000451

2009年11月 8日 (日)

紅葉の長尾峠-箱根やまなみ林道

御殿場市観光協会の紅葉情報を見ると長尾峠の紅葉が見ごろと言う事で行ってみました!

御殿場の途中では富士山がまだ見えています。

Dscf0943

アウトレット近くのもみじ、きれいです!

Dscf0948

Dscf0954

国道138号線、深沢東交差点から長尾峠を目指します。

Dscf1009

今までぜんぜん気付きませんでしたが、深沢東交差点(標高600m)から長尾峠(標高900m)までの7kmは全区間にもみじの木があることに気付きました!

上りはじめてすぐにもみじのトンネル!!

Dscf1012

1.2kmの標識付近にある林道への道を右に!

Dscf1018

ここは富士山の絶景ポイント!!(隠れた穴場です!)

平和公園と富士山!

P1000521

平和公園の仏舎利塔!

P1000529

富士山!

P1000520

御殿場市街!

P1000527

自転車を入れてパシャリ!

Dscf1019

もとの道に戻り、長尾峠をめざします。

大きなもみじの木。

Dscf1020

4.2km付近にある、茶屋「しるこや」富士山の絶景ポイントです。

(着いた時点では富士山は完全に雲の中でした。)

Dscf1028

Dscf1029

Dscf1031

きれいなもみじ!!

Dscf1040

Dscf1043

紅葉のもみじを満喫して長尾峠に到着。

Dscf1048_2

長尾峠の紅葉!

P1000532

写真を撮り終えて、ベルビュー長尾ゴルフ倶楽部の中の激坂を下ります。

(この道は激坂のうえ、道がガタガタですので下る方は十分ご注意を!)

P1000538

御殿場ゴルフ倶楽部を通過するとすぐに交差点があります。

Dscf1057

ここを右折して「箱根やまなみ林道」を通って御殿場にもどります。

※「箱根やまなみ林道」は旧国道138号線(平和公園上)から国道1号線(山中城跡下)を結ぶ総延長35km、全線完全舗装の林道です。

Dscf1060

Dscf1061

この林道は林の中(景色はありません!)かつアップダウンの繰り返しをひたすら走り途中下界に下りられる道もないのでよい子はまねしないでね!(何かあっても誰もいません!)

こんな道をひたすら走ります。

時々林の中で動物の動くガサガサという音が聞こえてビビリます!!

Dscf1065

土砂崩れの工事中!

Dscf1077

かわり映えの無い景色を淡々と走ると林道の標識が現れて御殿場へ!

Dscf1082

ここから下るとすぐ右に「箱根やまなみ林道」の続きの道がありますが、ここから旧138号線までの区間はゲート封鎖されています。

Dscf1088

そのまま坂道を下ると「たうち小児科医院」の前を通過し、写真の場所に出ます。

Dscf1095

Dscf1097

ここから御殿場線沿いに小山町役場まで下り、成美小学校の前を通るといちょうの木が!

Dscf1174

で、帰宅しました。

※長尾峠の紅葉はまだしばらくは見られると思います。

走行距離 51.3km

091108nagao

2009年11月 7日 (土)

山中湖へ富士山の絶景ポイントを探しに!!

今日は、こちらのブログでいつもすばらしい写真を公開されているシロップさんが先日撮影された美しい富士山の撮影ポイントを探しに山中湖まで行ってきました。

いつものように須走へ。今日もおまわりさんが取締り中!!

Dscf0852

あざみラインの前を通過します!

Dscf0863

籠坂峠を通過し、今日は別荘地の中を下ってみるときれいなもみじが!!

Dscf0870

麓まで下り、山中湖のサイクリングロードへ。今日は晴れていましたが寒かったです。

白鳥さん!

P1000415 

でっかい白鳥!!

P1000424

気付くと富士山が顔を出していました!

P1000419

でっかい白鳥とヨット。

P1000431

平野のまで走っていよいよ今日の目的、富士山の絶景ポイント探し!!

事前にシロップさんにおおよその場所を教えて頂いたので湖畔のサイクリングロードを少しずつ進みます。

P1000448

シロップさんの写真にちょっと近づいてきました!

P1000450

P1000453

P1000468

で富士山は殆ど見えませんがほぼこの付近で撮影されたと思われます!

P1000477_2 

場所がわかったので今度は午前中の富士山が見える時に撮影に来たいと思います!!

(シロップさん、ありがとうございました。<m(__)m>)

場所探しも終わったので、湖畔で記念写真!

P1000484

山中湖交流プラザきららをぐるっと回ってサイクリングロードを後にします。

P1000486

その後、三国峠に向けて走ります。

富士山の撮影ポイントで富士山が見えないので山中湖を撮影。

P1000489

P1000492

P1000496

少し上ると一面ススキの山。

P1000500

三国峠を通過します。

Dscf0910

Dscf0919

明神峠の激坂を下ってさらに小山町役場まで一気に900mほど下ります。

いつもの所で今月のお言葉!!(月に1回書き換わる様です。)

Dscf0930

その後、小山町・御殿場市内を走り家の近くまで来ると富士山が顔をだしました!

P1000504

P1000509

P1000514

夕暮れの富士山を撮影し帰宅しました。

走行距離 81.8km

091107yamanaka

2009年11月 6日 (金)

今日の富士山 11月6日

今日は富士山の上に月も見えていました!

P1000391

P1000392

P1000405

2009年11月 4日 (水)

自転車保険について

自転車乗りの皆さん、皆さんは自転車保険に加入しておられますか?

私がロードバイクに乗ろうと思った時に、真っ先に調べたのが自転車保険についてでした!

なぜかと言うと身近で自転車にまつわる事故を見聞きしていたからです。

実際に身の回りに起きた事例を紹介しますと

1.今から20数年前の高校時代の話ですが、同級生が自転車に乗っていておばあさんにぶつかってしまいました。この事故で運悪くおばあさんは亡くなってしまいました。(乗っていたのはロードバイクではありません。ごく普通の自転車でした。)同級生がおばあさんの遺族にどの様な償い(補償)をしたのかは聞きませんでしたが、本人は家庭裁判所で保護観察処分を受けて以後行動を規制され青春時代を棒に振ってしまいました。

2.次も高校生の時の話ですが一緒に自転車通学していた友達(お互いロードマンに乗っていました。)が下り坂を走っている時に歩いているおばあさんに突っ込んでしまいました。上の事例と同じ事が自分の目の前で起こってしまいました。おばあさんは飛ばされて友達も自転車ごと吹っ飛びました。すぐに自転車を止めておばあさんに駆け寄り声をかけたところ幸いにもおばあさんは打撲程度のけがですみました。ぶつかった友達も制服が破れたくらいで無事でした。しかしスピードが30km以上出ていたと思いますので当たり所によっては最悪の事態になっていたかもしれません。

3.こちらは最近の事ですが、会社の上司の息子さんが自転車通学中に止まっている自動車に突っ込んでしまいました。本人にけががなかったのは幸いでしたが自動車は傷つき修理代が十数万円掛かってしまいました。(止まっている車に突っ込んだので100%自転車側の非でした。)補償金については学校で団体保険に加入いていたので保険でまかなえました!

この様な事を知っていたので自転車保険に加入する事にしました。

実際に調べてみると単独の自転車保険については、昨年の時点では取り扱っている保険会社は殆どありませんでした。(取り扱いをやめている保険会社が殆どでした。)

さらに調べると自動車保険の特約で日常生活での事故の補償を付けられる事を知り保険屋さんに問い合わせた所、契約の都合上特約は次の更新時に付加した方が良いとアドバイスされたので一時保留、代わりになる保険を探してみた所

モンベル野外活動保険を見つけました。

保険内容は、被害者への補償のみですが上限 1億円

年間保険料 2,740円 (※就業中の事故に関しては保険対象外です。)

自転車が届く前に即加入しました。

今年になって自動車保険の更新時に先に話しました自動車保険の特約「個人賠償責任補償特約」を付加し保険をのり替え現在に至ります。

自動車保険特約 個人賠償責任補償特約補償内容

日常生活における事故により、他人を死傷させること、
または他人の財物に損害を与えることによって、
法律上の損害賠償責任を負った場合に、以下の損害や費用を補償します。   
   
● 損害賠償金(1億円限度)
● 訴訟費用、弁護士報酬または仲裁、和解もしくは調停に要された費用など

自転車の保険に加入している人は少ないと思いますが、いつ自分が事故の加害者になるかわかりません。自転車で走っている時に子供が飛び出してくるかも知れません。信号で止まろうとして立ちごけしベンツを傷つけてしまうかも知れません。事故の加害者になれば高額の補償は必須です。

備えあれば憂いなし!

楽しい自転車ライフをおくる為にも保険に加入する事をお勧めします。

※けっして保険会社のまわしものではありません!

2009年11月 3日 (火)

今日の富士山 11月3日 5合目まで冠雪!

夜中のかなり激しい雨で一度起こされましたが、朝富士山を見ると真っ白に!!

完全に5合目も冠雪していました。

P1000335

P1000352

山頂のアップ!

P1000340

富士山須走口5合目から真横にある小富士も雪化粧!

P1000355

先週、自転車で上った須走口5合目はここです。(拡大してみてください。)

よくみると、富士あざみラインの九十九折もわかります。

P10003451

会社から撮った富士山頂!

P1000373

やはり先週のうちに富士あざみラインに上って正解でした!!

雪の状況によりそろそろ冬季通行止めになりそうです。

2009年11月 2日 (月)

走りだして1年経ちました

今日、ロードバイクで走り出してちょうど1年経ちました。

「1年以内に家から自走で富士山の5合目まで上る!!」を目標にして

日々走りまくった結果、富士山5合目まで上る事が出来ました。

富士山スカイライン・富士宮口5合目 3回(5月、8月、9月)

富士あざみライン・須走口5合目 2回(9月、10月)

計5回

1年間の走行距離 6205km

Dscf0843_2

自転車で走ると痩せるも証明できました。(5ヶ月で約7kg!)

だいぶ健康になった気がします。

Sany2796 

次の目標は、箱根・大観山展望台で自転車・芦ノ湖・富士山のスリーショットを撮影する!!

Dscf00662

上の写真に富士山が入れば目標達成です!(現在2連敗中で難しい課題ですががんばります!)

2009年11月 1日 (日)

衣替え

今年はもうあざみラインには行かないだろうと言う事と寒くなる11月になったのでホイールを衣替え。

富士山用に履いていたシマノのWH-RS80からフルクラムのレーシング7に戻しました。

P1000354

P1000355

ディレイラーの調整をしてから町内&市内を実走調整ポタへ。

(久々のレーシング7はやっぱりうるさいです。)

今日も須走に向けて出発しましたが、めちゃくちゃ風が強い!!

でも、いつもの道は風の影響をまったく受けず快適です!

須走に着くと富士山がばっちりと!!

富士山中腹は砂嵐が吹きあれています。

Dscf0789

富士山頂に掛かる雲も数秒の間に変化していく程ですさまじい風が吹いている様です。

Dscf0801

Dscf0802

Dscf0803

Dscf0804

ススキと富士山。

Dscf0806

わずか1分後にはこんな姿に!

Dscf0813

その後、風の影響の無い道を下りスピードウェイの外周路へ。

なんかスピードウェイの場内で消防車のサイレンが鳴っていて、上空にはヘリコプターがいっぱい飛んでいました!?

(家に帰ってニュースを見ていたら、スピードウェイでガス爆発事故!と放送していました。)

小山町役場まで下り、足柄駅に向かいますが思いっきり向かい風でこいでも進みません。

足柄駅からは風の影響の無い道を選んで走り帰宅しました。

帰宅してからすぐに雨が降り出したのでラッキーでした!

走行距離 52.8km

091101pota

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

山中湖 絶景くん

タイトルのみ表示


無料ブログはココログ