自転車走行距離

« 富士山 10月30日 | トップページ | 衣替え »

2009年10月31日 (土)

今年最後の? 富士あざみライン

前日の天気予報では、今日は晴れ予報という事で朝から快晴!

しかも暖かかったので、ひそかに予定していた今年最後の富士山5合目!?

日本一の激坂?、富士あざみラインへ行っちゃいました。(今年2回目)

前回の内容はこちらで。

まずはいつもの富士山撮影ポイントで!

P1000297

須走まで上りいよいよあざみラインへ。左に曲がります。

Dscf0676_2

序盤の直線区間、3km・12%勾配を淡々と上ります。

Dscf0682

直線区間を上りきると、とりさんの壁がお出迎え!

Dscf0687

ここからは九十九折、3km・9%勾配が続き少し楽になります。

Dscf0691

で、6km地点のこのジェットコースターみたいな坂を下るといよいよ激坂区間に突入します!

Dscf0700

※ここからしばらくは走りながら写真なんて撮ってられませんので下り時に撮影した写真を使ってます。

激坂の始まり、一合目・旧馬返しの看板(5合目まで6km)

Dscf0746

6~7km区間の直線激坂。

ここで後から来た速いローディさんに抜かれましたが、速い方でも蛇行しながら苦しそうに進んでいました!

(5合目でお話したら初めて上ったらしく、「きついですね~」とおっしゃっていました。)

Dscf0741

7.2km付近。

Dscf0738

下り側の看板!

Dscf0737

激坂が続きます。

Dscf0734

2合目の狩休バス停付近。(5合目まで3.7km)

Dscf0729

Dscf0730_2

7.5~8km付近この辺りが体感的に一番きつく感じます。

ここ蛇行しながらダンシングで上りましたが、前輪とシューズが当たらない様に注意しながらペダルをこがないといけませんでした。

Dscf0727

Dscf0725

上の写真のカーブミラーの有るカーブを上りきるとようやく傾斜が少し緩くなります。

(8.4km付近、ここは上りながら撮影)

Dscf0701

9km付近からまたきつくなります。(下り時撮影)

Dscf0724

10.8km付近。

Dscf0722

で、もう少しがんばると5合目に到着です!

5合目に着きましたがさらにがんばって一番上の駐車場へ。

(のろまなカメですが最後まで足つき無しのノンストップで上りきりました。)

最上段の駐車場では富士山がきれい!!

P1000302

山頂のアップ!

P1000303

上ってきた須走市街が見下ろせます。

P1000307

山中湖、5合目の紅葉もきれいです!

P1000309

写真を撮り終えて山小屋・菊屋さんへ。

まずはお約束の写真を!

Dscf0710

写真を撮り終わると、菊屋のおにいさんから美味しい椎茸茶を頂きました。

おにいさんの話では、今年は11月末まで山小屋を営業する予定だそうですが降雪しだいで11月中旬までしか営業出来ないかもしれないとおっしゃっていました。

で、今回は美味しい椎茸茶を買って来ました!!(650円なり。)

Dscf0773

菊屋のおじさんと少し話をして「来年また来ます!」と言って下りました。

菊屋のおじさんからは下りは、路肩の木の枝や鉄板が滑るから気をつけてと言って頂きましたので写真を撮りながらのんびり下りました。

道路の隅とセンターライン付近には写真の様な木の枝が延々と続いていますのでこれから上られる方は十分ご注意を!

Dscf0736

無事に入り口まで下って看板を撮影。「またどうぞ!!」って近いけどそんなに簡単に来れませんよ!!

Dscf0758

今年最後の富士山5合目!?、疲れましたが快晴の富士山を満喫出来ました!

走行距離 52.1km

091031azami

※ユピテル ASG-1がおばかさんでGPSの電波受信が弱く、激坂を上っているのに高度が下がると言うアホな記録が残っていますのでご了承下さい。足柄峠や富士山スカイラインでも時々起こります。本当は下り時と対象の波形になります。一度この現象が発生すると電波受信状態が良くならないと改善しません。

« 富士山 10月30日 | トップページ | 衣替え »

自転車」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
昨日は須走の自衛隊の前でお会いしました。
あざみラインへ行かれて、
脚付き無しで登ってしまうとは凄いですね。

我々はゆるいB級グルメのポタでした。

138号線の抜け道 とても参考になりました。
お会いしましたら宜しくお願いします。
TA

書き忘れました、
リンク させていただきました。
TA

TAさん
こんばんは。

やはり昨日お会いしていた方でしたか!
TAさんのブログへの書き込み、かってがわからず
すみませんでした。

またどこかでお会いできればと思います。

リンクの件、了解です。私もTAさんのブログ
リンクさせて頂きました。

富士山すっかり雪化粧してい奇麗ですね♪
五合目に着くと お店の方がお茶とか出してくれるんですよね!
とても温かくて好きです。
でもあの激坂は…(汗)
こんど行く時は、アザミラインの入り口まで車で行こうかな?
あそこまで すでに脚を使ってしまうと最後まで辛いんですよね。( ̄_ ̄ i)タラー
でも家から行かないと達成感がないかな?(笑)

たけさん

こんばんは!

雪化粧した富士山はきれいですよね!

5合目の菊屋さんで頂く椎茸茶が美味しいので
今回買ってきちゃいました!!
この椎茸茶の製造元は函南町の「コマツファームコーポレーション」と書いてあります。沼津とかでも買えるのかな?

あざみの入り口まで輪行して上られる方はいっぱいいますね。
1回目に行った時も入り口から走って来られた方とお会いしましたが「とにかくきつい」と言っておられたくらいですから入り口まで車でもOKでは!?

こんばんは。
ローディさんは、足つきなしで上りきっちゃうんですか、すごいですね。
時間も1時間半?
私がクロスバイクに乗りながら自分が乗っているのはママチャリか?と錯覚するのもやむを得ませんよね。
それにしても、皆さん、辛かったとおっしゃってるのを読むと、フラットペダルのクロスバイクで11.5kmの後半は押し歩きで上りに3時間かかった私でも、登山口まで自走75kmのあとと言うのは我ながら大したもんなんだ、と自画自賛しております(笑)。
ママチャリで上っちゃう猛者もいるみたいですけど。
まぁさんの写真を見ながら、私も通ったよ~、と誇らしい気分になりました。
でも、もうあざみラインはご馳走様、お腹一杯、もういいです。
あのしいたけ茶、美味しかったですよね~。

訂正・・・登山口まで自走79kmでした。

ふぅさん
こんばんは。

プロは40分で上っちゃいます!!

ふぅさんフラットベダルだったんですか!
自画自賛しなくても十分すごいと思います。

SPDぺダルにしたらもっと楽に走れると思いますよ。片面フラットのSPDペダルもあるので挑戦されてみては?

来年はぜひ富士山スカイラインの富士宮5合目にチャレンジして下さい!

片面フラットのSPDペダル、以前もブログ友に勧められたのですが、行きつけ、あるいは近所の自転車屋では取り寄せになるというし、最近消耗したので取り替えたばかりのフラットペダルを見たら、きれいに輝いていたので、すぐ替えるのがかわいそうになって、もうしばらくフラットペダルにお世話になろうと思ったのでした。
それに、フラットペダルだから驚いてもらえますが、楽な方法を選んだら平凡になっちゃうでしょう?
なんて言っていられるのも今のうちかしら?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 富士山 10月30日 | トップページ | 衣替え »

2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

山中湖 絶景くん

タイトルのみ表示


無料ブログはココログ